Icon Device Orientation

デバイスの向きを変更してください

Mitsouko ミツコ

1919年、ヨーロッパが日本ブームの真っ只中にあり、極東の文化が人々を魅了していた時代。ジャック・ゲランは新しく創作した香りを〈ミツコ〉と名付けた。それは小説『ラ・バタイユ』のヒロインである日本女性の名。慎ましやかでミステリアスな表情の中に、強い意志を秘めた香り。 すべて表示する

次に一致する null 件の結果:

次に一致する null 件の結果: