春の訪れを告げる「ミュゲ」の限定エディションが今年も登場します。

フランスでは、5月1日のスズランの日にスズランの花を贈られると幸せになると言われています。1908年、3代目調香師ジャック・ゲランによって創作されたのが、このスズランの香り「ミュゲ」です。

春の訪れを奏でる香りとともに、「ミュゲ」の魅力を揺るぎないものとしているのが、名立たるメゾンやデザイナーとのコラボレートによる限定のラグジュアリーボトル。今年は、世界初の3Dナチュラルシルクを生み出した革新的な技術を誇る“SERICYNE(セリシンヌ)”とのコラボレーション。繊細なシルクがビーボトルを優しく包み込んだ、美しいデザインです。

※こちらの製品は、限定店舗のみでのお取り扱いとなります。詳しくはお客様窓口 0120-140-677までお問い合わせください。
※数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。
*世界数量限定、シリアルナンバー入(総数:5,019)

ムービー

Muguet 2019

香り

フローラル グリーン

春の訪れを告げる、スズランの香り。

グリーンがフレッシュに香り立ち、春の陽気な雰囲気を演出。スズランが繊細で爽やかに、ローズがみずみずしく香り、ジャスミンがそれを優しく包み込むように、絶妙なハーモニーを奏でます。

成分

香りの秘密

ゲランは2006年より「ミュゲ」の香りを復刻。毎年、熟練の職人による芸術的なボトルをまとわせ、類稀な逸品です。

今年は“SERICYNE(セリシンヌ)”によって、驚くほど繊細な装飾が施されました。特許を取得した独自のノウハウから生まれたのは、ボトル全体をシルクで覆うという画期的な傑作。約20匹の蚕が作り出したシルクに蜜蜂69匹がエンボス加工され、「ミュゲ」の名がゴールドで刻まれています。