「ランスタン マジー」が呼び起こすのは、あなたが夢見る世界。夢が突如として現実となる瞬間を描きます。ウッドとホワイトムスクを中心とした、軽やかでやわらかな香りを奏でる、透明感にあふれたフレグランスです。

神秘的な美しさを誇るビーボトルに香りを閉じ込めました。
1853年、ピエール・フランソワ・パスカル・ゲランは、ナポレオン3世の妻ユージェニー皇后に敬意を表し、皇帝のシンボルである蜂をあしらった美しいボトルを作成しました。現在はメゾン ゲランのシンボルとなっている、ビーボトルの誕生です。

香り

ウッディ フローラル
フレッシュで、包みこまれるような、センシュアルな香り。

ベルガモットのトップノートに続くのは、ローズやフリージアの軽やかなムスキー フローラル。ゲラン独自のブレンド“ゲルリナーデ”にならった、“ムスキナーデ”のホワイトムスクが、ウッドとアーモンドによって温かみを増し、いつまでも肌に留まって香ります。

香りの秘密

「ランスタン マジー」は、「ランスタン・ド・ゲラン」とはひと味違うハーモニーを奏でます。その秘密は、“ムスキナーデ”。ふんわりとやさしく包みこむようなホワイトムスクが、人をうっとりと魅了します。