シャンゼリゼ通り68番地 & ブティック スピリット

シャンゼリゼ通り68番地

今そのアドレスが示すのは、特別な場所


2013年、ゲランはシャンゼリゼ通り68番地に再び魔法をかけ、美とラグジュアリーに満ちた夢の世界へと誘います。オープン以来、この場所を飾ってきたアート、アーティスト、クラフツマン。そして、いつの時代も高名で斬新であり続けるゲランのクリエイション。この最もプレステージなブティックが美しい夢に捧げられてきたという真実が、著名なアメリカ人建築家、ピーター・マリノの情熱を呼び覚ましたのです。


68 エクスクルーシブ コレクション


シャンゼリゼ通り68番地に誕生してから約一世紀を経た今もなお、“アール ドゥ ヴィーヴル(ライフスタイルの美)”を愛する人々を惹きつけてやみません。驚きや喜びをもたらす魅惑的なクリエイションがあります。そこには、「ル スワソントユィット オーデパルファン」、香りつき手袋、シルクのスカーフ、さまざまな種類の厳選されたお茶、最高級の蜂蜜、お菓子、フェイスパウダー「プードル デクセプシオン」や「ルージュ ジェ 68」といった伝説的な製品が並べられています。


1939年にオープンしたゲラン スパは、総合的なビューティ トリートメントをさらに進化させ、当時の手技を継承しています。最新の「ゲラン カスタム トリートメント」もご体験いただけます。

ご予約電話番号 +33 01 45 62 11 21

フランス語・英語のみの対応となります。ご了承ください。


お客様を温かく迎えるシックなレストラン「Le 68」。そこで提供されるのは、ミシュランの星を獲得した著名なフランス人シェフ、ギィ・マルタンによる、独創的で大胆なメニュー。豊饒な香りの世界を彷彿とさせ、この上ない香りと味を提供する料理の数々です。


ご予約お電話番号 +33 01 45 62 54 10

またはEmail contact@le68guymartin.com


メニューなどのご相談、お問い合わせ +33 01 45 62 52 57

すべてフランス語・英語のみの対応となります。ご了承ください。


 


シャンゼリゼ通り68番地 & ブティック スピリット

ブティック スピリット

創業者であるピエール・フランソワ・パスカル・ゲランは、当時百貨店への出店を考えていましたが、実績がないことから拒否されます。そこで1828年、自らのブランドを立ち上げることを決意。ピエール・フランソワ・パスカル・ゲランは自由に店舗を設計し、事業を始めました。こうした背景をもとに、5世代に渡るメゾンにとってかけがえのない、「ブティック スピリット」が誕生したのです。


世界的な成功


事業が軌道にのるとともに、ゲランのブティックは、パリの街のあちこちに花開くようになりました。それぞれのブティックは、その時代を代表する著名な建築家や芸術家たちによって設計されたもの。ラ・ペ通りのブティック、シャンゼリゼ通り68番地のメゾンを象徴するブティック(建築家:シャルル・メーウェ)、ヴァンドーム広場のブティック(装飾:ジャン・ミシェル・フランク)、さらに最近ではフラン・ブルジョワ通りのブティックなど、その斬新で洗練された造りは、つねに人々の注目を集めてきました。

また、ゲランは185年前から正規販売店や百貨店への出店を通して、世界的なネットワークを構築してきました。モスクワのツム百貨店、ニューヨークのサックス・フィフス・アヴェニュー、ドバイのドバイモールなどがその代表です。      


比類ない体験


ゲランのブティックは、いずれもゲランの比類なき世界を体験する場所として、デザインされました。エレガントな装飾やインテリアによって醸し出されるのは、静謐で詩的な、時を超えたような空間。そこは、最高のもてなしを受けるに相応しい心地よさに満ちています。それぞれのブティックに個性はあるものの、感動を体験できる場であることに変わりはありません。それは美へといざなう場所であり、香りを胸いっぱいに吸い込んだり、色やテクスチャーに誘惑されたり、ドキドキしたり、五感で歓びを堪能できる世界です。

また、「ゲラン スパ」では、最高のエステティシャンによるトリートメントが、最高にラグジュアリーな世界へとあなたをいざないます。


国を選択する