クリスマスを祝う特別なコフレのデザインを手がけたのは、“壁のタトゥー師”と称されるパリ在住のアーティストデュオ「アレックス&マリーヌ」。
巧みにあしらわれたゴールドのフラッシュが、ゲランを象徴するモチーフにモダンなアクセントを添えています。

今年誕生したゲランの新しいフレグランス「モン ゲラン」は、女優アンジェリーナ・ジョリーにインスパイアされた香り。力強くも優しい、自由で官能的な現代女性のフェミニニティにオマージュを捧げています。
プロヴァンス産カーラ ラベンダー、インド産ジャスミン サンバック、オーストラリア産サンダルウッド、タヒチ産バニラビーンズという極上の原料が、フレッシュなオリエンタルノートを一層際立たせています。

オーデパルファンの現品に、ボディローションがセットに。
モン ゲラン オーデパルファン 30mL(現品)
モン ゲラン ボディローション 75mL

香り

フレッシュ オリエンタル

大胆で華やか、そして官能的な香り。

プロヴァンス地方で生育する稀少なカーラ ラベンダーが放つ官能性を、バニラビーンズの鮮烈ですがすがしい香りが包み込むように重なります。このコンビネーションに気品を添えるのが、日の出とともに摘み取られたジャスミン サンバック。力強いサンダルウッドが、謎めいた永遠の女性らしさを表現します。

香りの秘密

フレグランス創作において古い歴史をもつゲラン。5世代にわたって、ゲランの調香師たちは常に貴重な香料を求め、世界中を旅しています。そのクリエイションを支えているのは、栽培、収穫、抽出、蒸留など、一連の作業に携わる素晴らしい人々の熱意。まさに“畑”から“研究所”に至るまでの、ほかに類を見ない高度な知識やノウハウの結晶が、「モン ゲラン」の香りには溶け込んでいるのです。