どんな時もそっと肌に寄り添う「モン ゲラン」は、自分らしく自由に生きる女性に捧げる「私のゲラン」という名の香り。

「モンゲラン ブルーム オブ ローズ オーデパルファン」は、女性なら誰しもが心に秘める真紅のバラのような情熱の香りを大胆に再現します。「モン ゲラン」を象徴するラベンダーとバニラのハーモニーが、ローズアブソリュートとペアーノートによって鮮やかに彩られ、心が高鳴る情熱のエッセンスへと昇華させます。

1908年に創作された“クアドリローブ”ボトルは、それ自体がゲランの象徴のひとつに数えられています。シンプルでグラフィックなデザインは、錬金術師が用いる瓶をイメージしたもの。“クアドリローブ”という名称は、4枚の葉(ローブ)を象ったキャップの形状に由来します。誕生から一世紀を経て、このボトルは厚みのある贅沢なガラスに真紅の装飾をまとい、さらに美しく進化。シャープな直線とセクシーなカーブが絶妙なコントラストを描き、モダンなフェミニニティを表現します。

香り

Mon Gueralin Bloom of Rose Eau de Perfume 2020

ルミナス フルーティ フローラル
真紅のバラのように、情熱に満ちた香り。

「愛」と「情熱」の花言葉を持つ真紅のバラへのオマージュ。爽やかなマンダリンにペアーノートが溶け合うフルーティな香り立ち。ハートは真紅のバラのブーケのように、ローズアブソリュートが情熱的に香ります。「モン ゲラン」に欠かせないラベンダーとバニラのハーモニーが、明るく輝くような香りの中に、落ち着いた深みを与えています。

成分

香りの秘密

フレグランス創作において古い歴史をもつゲラン。5世代にわたって、ゲランの調香師たちは常に貴重な香料を求め、世界中を旅しています。

そのクリエイションを支えているのは、栽培、収穫、抽出、蒸留など、一連の作業に携わる素晴らしい人々の熱意。まさに“畑”から“研究所”に至るまでの、ほかに類を見ない高度な知識やノウハウの結晶が、「モン ゲラン」の香りには溶け込んでいるのです。

Mon Guerlain BoR EDP