ゲランと、日本の有田焼窯元であるARITA PORCELAIN LAB(アリタポーセリンラボ)がそれぞれのノウハウを結集し、伝説の“逆さハート”のボトルをアレンジに挑戦しました。
「フォール フラワーズ」のスペシャルボトルは、1804年に創業したアリタポーセリンラボならではの伝統的な技と誇りが息づいた磁器製。純粋で輝くような白さで知られる有田焼に描かれているのは、日本の秋の花「山茶花/サザンカ」。細部の造形にまでこだわり、バラの形を模したキャップは、職人により一つひとつ手描きで花びらを金色で強調するなど、完璧なまでに洗練された作品に仕上がっています。

ゲラン5代目調香師ティエリー ワッサーとタッグを組んだのはデルフィーヌ・ジェルク。まだ朝露に濡れるフレッシュな花が並ぶフラワーマーケットからインスピレーションを得てつくられたブーケです。ローズ、イランイラン、ジャスミンそしてオレンジの花びらは、心を揺さぶり、五感を呼び覚ますかのよう。ベースに潜むホワイトムスクの香りは、包み込むような優しさを感じさせます。日常を離れ、花々のただ中へ。

香り

フローラル
いきいきとした、包み込むような歓びあふれる香り。