サムサラ

1989年にジャン・ポール・ゲランが愛する女性のために創作した「サムサラ」。サムサラとは、サンスクリット語で「永遠の再生」=「輪廻」を意味する言葉。ひとつの生から新しい生へと移り変わる人間の存在を表現した、静謐さと調和にあふれた香りです。

国を選択する