シックで大胆なパリジェンヌにとって、「シャンゼリゼ」は誘惑の香り。ライラックとミモザが中心となって香る、明るいフローラルの香りです。

女性美へのオマージュとして創作されたボトルは、幅広のキャップと磨かれたガラスによって、魅惑的な女性のボディラインを表しています。美しい完璧なフォルムは、生命を表すトライアングルとも重なるもの。イオ・ミン・ペイのデザインしたルーブル美術館のガラスピラミッドから凱旋門に通ずる、世界で最も美しい通り、シャンゼリゼを彷彿とさせます。

フローラル フレッシュ
透明感のある、いきいきとした華やかな香り。

透き通った笑顔を振りまくような、明るい香り。その秘密は、ブラックカラントとアーモンドフラワーのハーモニー。透明感のあるローズが、快活なミモザをやさしく包みこみます。繊細なハートノートは、刺激的なミモザの花がアクセント。ベースノートは、センシュアルなハイビスカスシードとアーモンドツリーのやわらかなノートが魅力です。

ミモザの優れた魅力にスポットライトを当てた初のフレグランス。春先にたわわに花を咲かせるミモザの木をイメージした、植物の爽やかな魅力を祝福する香りです。

国を選択する